最近の美顔器のトレンドはEMSです。EMSとはElectrical Muscle Stimulationの略称で、日本語で言うと「電気的筋肉刺激」です。

なぜEMSがトレンドなのかという理由を説明します。まず私たちの表情筋はほとんど使われていないので、その筋肉を強化するにはEMSで刺激を与えるのが最適だからです。

顔は人間にとって非常に重要な部位にもかかわらず、顔の筋肉を鍛えるというとほとんどの人がやっていません。ダイエットと言うとランニングをしたり、腕立て伏せや腹筋、スクワットで体を鍛えます。しかし顔の筋肉を鍛えるという発想に至らないのです。

そこで最近登場したのがEMS機能です。実は以前より腹筋マシーンで電気を流して「楽して腹筋を鍛えよう」という商品があり、日本中で爆発的に売れました。確かにEMSは効果があるのです。特に普段使っていない筋肉には関してはその効果は圧倒的に違います。

EMS搭載の美顔器の代表例としては杉本彩さんプロデュースの「ララルーチュレジーナ」、ライザップ監修の「エステナードリフティ」、家電メーカー大手ヤーマンの「RFボーテフォトPLUS」、通販で有名なドクターシーラボの「エステアップ5」などです。どれもお値段としてはそこそこしますが、エステサロンでのケアを自宅でできるということを考えればコストパフォーマンスはどれも最高です。

顔のたるみが気になり始める30代から日々メンテナンスをすることでマイナス5歳~10歳は若く見えますよ。でも、筋肉は使わないと落ちるので、定期的にトリートメントすることを心がけましょう。